今年最後の仕事は、合同会社の設立登記かもしれない

今年の最後の営業日は、12月27日。この日は、大安吉日でもあります。

ということもあってか、12月27日に合同会社設立の予約が入っております。

 

なお、法務局の窓口がやっているのは12月27日までで、やっていないと登記の申請が受理されませんので、年末年始の設立は不可能です。

「毎年、大晦日、元旦に設立したいのですが…」というお問い合わせをいただくのですが、残念ながらできません。

 

ちなみに、会社の設立以外の各種変更登記は、大晦日でも元旦でも大丈夫です。

この場合、たとえば、1月1日に本店を移転したとすると、その登記を1月6日以降に申請することになります。(主に)設立の場合だけ、設立日=登記の申請日という取扱いなのです。

 

ということで、最終日まで予定が入っており…その準備のため、クリスマスも仕事中です。

 

 

司法書士の西尾努です。昭和42年4月1日生まれ、血液はO型です。

 

西尾努司法書士事務所

〒164-0003

東京都中野区東中野4-6-7

東中野パレスマンション610

定休:土日

ただし、ご予約いただければ深夜、土日祝日対応いたします。

 

電話

03-5876-8291

090-3956-5816(ソフトバンク)

 

メール

sihoshosi25@yahoo.co.jp

 

合同会社設立

 

「合同会社・有限責任事業組合の設立と運営手続き実践書式50」という書籍を監修させていただきました。