合同会社、地方では…

合同会社設立手続きのご依頼をいただいたお客さまから、こんなお話を伺いました。

 

> 地方の法務局で合同会社設立の相談をしたところ、リスクが多いから止めた方がいいと薦められましたが、珍しいからという理由で、どんなリスクがあるのかは詳細に教えてもらえませんでした。

 

東京では、合同会社設立の登記申請は珍しくありませんが、地方だとまだまだ珍しいのかもしれません。

最近はありませんが、地方の法務局に合同会社設立の登記を申請した際、添付書類となっていない書類の提出を求められたことがあったり、その法務局では初の申請ということで、妙に時間がかかったことを思い出しました。

 

合同会社のリスクは、知名度がない(信用度に若干の問題あり)点、総社員の同意が必要になる場面(1人でも反対すると進まなくなります)があるという点、程度でしょうか。

 

会社設立コストもそれほどかかりませんし、株式会社のように、役員の任期もなく、決算公告の義務もない等、株式会社と比べるといい点は少なくありません。

 

 

→ 合同会社設立に関するお問い合わせはこちら

 

お電話 03-5876-8291  090-3956-5816(ソフトバンク)

 

 

 

 

 

司法書士の西尾努です。昭和42年4月1日生まれ、血液はO型です。

 

西尾努司法書士事務所

〒164-0003

東京都中野区東中野4-6-7

東中野パレスマンション610

定休:土日

ただし、ご予約いただければ深夜、土日祝日対応いたします。

 

電話

03-5876-8291

090-3956-5816(ソフトバンク)

 

メール

sihoshosi25@yahoo.co.jp

 

合同会社設立

 

「合同会社・有限責任事業組合の設立と運営手続き実践書式50」という書籍を監修させていただきました。