合同会社設立直前に社名変更

合同会社設立のご依頼をいただきました。

 

通常は、まず「合同会社設立相談シート」というものを記入していただきます。そして、それをご記入いただき、こちらでそれに基づいて書類を作成していくのですが…

 

作成した設立登記に必要な書類を持って、お客さまの事務所を訪ねていったところ、急遽、社名を変更することが決まりました。

 

とはいっても、たとえば、「キヤノン」を「キャノン」に変更する程度。それでも定款をはじめとする登記関連書類は作成し直さなければならず…とそれはそれでいいのですが、問題は発注済みの印鑑。前日に発注しており、すでに準備ができているため、彫り直しはききません。

 

幸い、お客さまは印鑑にはそれほどのこだわりはないので事なきを得ました。

ちなみに、登記手続き上も、法人印は、会社名を正確に彫った印鑑でなければならない、という決まりがないので問題はありません。

 

司法書士の西尾努です。昭和42年4月1日生まれ、血液はO型です。

 

西尾努司法書士事務所

〒164-0003

東京都中野区東中野4-6-7

東中野パレスマンション610

定休:土日

ただし、ご予約いただければ深夜、土日祝日対応いたします。

 

電話

03-5876-8291

090-3956-5816(ソフトバンク)

 

メール

sihoshosi25@yahoo.co.jp

 

合同会社設立

 

「合同会社・有限責任事業組合の設立と運営手続き実践書式50」という書籍を監修させていただきました。