12月20日に合同会社設立。年内に登記簿謄本とれますか?

先週、合同会社の設立登記のご依頼をいただき、準備をすすめていた案件があり…お客さまより、「会社の設立日は12月20日にしたいと思うのですが、年内に登記簿謄本とれますか?」というお問合わせをいただきました。

 

「設立が20日、年内に登記簿謄本」ということは、司法書士側の言葉に置き換えると、「20日に登記を申請し、登記完了が遅くとも28日」となり…

 

今回の合同会社の本店所在地は、東京都渋谷区。

 

なので、法務局の管轄は東京法務局渋谷出張所で、法務局が公開している登記の完了予定日を確認すると、たとえば、本日、19日に申請した商業登記(会社設立登記はこれに含まれます)の完了予定は…なんと20日!

 

この時期は申請件数が少ないのでしょうか、今日申請(=設立)して明日完了(=登記簿謄本入手可能)するようです。

 

当日にならないと完了予定日はわからないので正確な答えはできませんが、19日で20日なら、20日設立の場合にはうまくいけば年内どころか今週中にも登記簿謄本がとれそうな感じです。

 

ちなみに、各法務局の完了予定日は、 http://houmukyoku.moj.go.jp/tokyo/static/kanryoyotei.htm で公開されています。

 

 

 

司法書士の西尾努です。昭和42年4月1日生まれ、血液はO型です。

 

西尾努司法書士事務所

〒164-0003

東京都中野区東中野4-6-7

東中野パレスマンション610

定休:土日

ただし、ご予約いただければ深夜、土日祝日対応いたします。

 

電話

03-5876-8291

090-3956-5816(ソフトバンク)

 

メール

sihoshosi25@yahoo.co.jp

 

合同会社設立

 

「合同会社・有限責任事業組合の設立と運営手続き実践書式50」という書籍を監修させていただきました。